Quest for you~あなたの探求~ほぐれていく私

☆このblogは私が本当の自分に戻る旅を記した記録です☆

中身を描く☆「赤い蝋燭と人魚」②

小川未明「赤い蝋燭と人魚」つづきです☆ ある時、南の方の国から、香具師が入って来ました。何か北の国へ行って、珍らしいものを探して、それをば南の方の国へ持って行って金を儲けようというのであります。 「昔から人魚は、不吉なものとしてある。今のうち…

中身を描く☆「赤い蝋燭と人魚」①

時間が交互していますが 過去の作品の紹介~今に至る流れを書いています。 (自分の中から出してしまいたいので☆) こちらの日記の続きになります☆↓↓↓ quest4you.hatenadiary.jp 日本・和を意識して制作をしていた私 赤い靴の後に制作したのが、コチラ 小川…

とっても聞きたくなったので☆引き続き

とっても聞きたくなったので☆ 引き続き ただ私が今とっても聞きたくなり 聞いてる曲をただ載せている記事です☆ 数日前までは全然、私の意識に上らなかったのに。 今 勝手に私の中で流行っている状態です。 不思議です^^ ちょうど今、私は過去の作品を整理…

とっても聞きたくなったので☆

昨日は最後のただのオンナセッションでした☆ そこで感じた事は改めて記事にします☆^^ ここ数日、私はひどい眠気に襲われて過ごしていました。 身体の底から猛烈な眠気がジワジワ浸透してくるような・・ 眠気の最中、なぜだか とても聞きたくなった曲があり…

ただのオンナに戻る道⑬

前回の日記のつづきです☆ 彼に暴言吐いた後、体感としてのヒリヒリは残ったまま 私の中で、ずっと長い事抱えていた 結構な大きさのジャッジが解けていってる最中の感覚で、昨日 この記事を書いて下書き保存していました。 それで、今日、昨日より深まって、…

ただのオンナに戻る道⑫

前回の記事の続きです。 彼を鏡にして吐き出してる最中、私はモヤの原因を虫眼鏡で探して「獲ったー!」って状態だったのですが、真穂さんのblogで書かれている この状態↓↓↓ santasantasan.hatenablog.com 吐き出させて貰ってblogにあげて、ヒリヒリを感じて…

ただのオンナに戻る道⑪

ただのオンナに戻る道 起きた出来事~の記録です☆ 一昨日、彼との電話でモヤっとしたのを感じたのですがその時はそれが何なのか分からず・・ 昨日、だんだんモヤっの正体が分かってきたので彼にメール書きながら、感じ尽くしていました。 それは彼の発言「仕…

インスピレーションうけたもの

前の記事からの続きです☆ quest4you.hatenadiary.jp この赤い靴のシーンを描いていた時↑↑↑ (もう10年近く前になりますが) 「これ仕上げたら旅行に行く!!」という予定の中 37℃の微熱が続いていて 椎名林檎さんのPVを見ながらテンション上げて 描いていた…

中身を描く☆「Red Shoes」③④

アンデルセン 赤い靴の続きです☆ 裕福な老婦人の元で育ったカレンは 街一番の美しい少女へと成長しました。 ある日、カレンは靴屋の店先でとっても素敵な赤い靴と出逢います。 新しい赤い靴を手に入れたカレンは大喜びです。 教会には赤い靴を履いて行っては…

中身を描く☆「Red Shoes」①②

この作品は、アンデルセンの赤い靴 こども用絵本の一場面として制作したものです。 ある所にカレンという少女が病気の母親と一緒に暮らしておりました。 彼らはとても貧しかったので、カレンの靴を買うお金がありませんでした。 ある日、彼女の母親は亡くな…

中身を描く☆「貝の火」

この作品は宮沢賢治「貝の火」より 表紙デザインとして制作したもの 子兎のホモイが、ひばりの子(小鳥)を助けたお礼に 貝の火という有名な宝物、光る玉を貰う。 光る玉は大変美しい。 貝の火を手にした事で、ホモイはいきなり偉くなってしまう。 周りの動…

ただのオンナに戻る道⑩

ただのオンナに戻る道 1週間分の記録メールです ------------------------------------------------ (4日〜11日迄の記録です) 前回、彼からの電話を私が待ってしまい むっ・・とした日の翌日、彼から電話がありました。 この記事の続きです↓↓↓ quest4you.h…

中身を描く☆【Animal Zoo】より「Black bird」

イギリスのこども用絵本、【Animal Zoo】より 「Black bird」という作品について制作したもの。 文章は無くてしまったのですが 確か、“朝7時頃 Black bird(ツグミ)が歌い出す・・” みたいな内容だった記憶があります。 ↑の作品、周りのカラフルな部分は透明…

中身を描く☆【Animal Zoo】より

この作品は「Animal Zoo」という イギリスの絵本の中に登場していた虫について制作したもの。 大学時代、私はイギリスの田舎で学んでいたのですが その時の課題です。 残念ながら「Animal Zoo」が どんな文章だったのか手元に残しておらず・・ 確か、わらべ…

中身を描く☆【春と修羅】より「蠕虫舞手」

宮沢賢治著の詩集、【春と修羅】より 蠕虫舞手(アンネリダ タンツェーリン)という詩を題材に制作した作品です。 *“蠕虫(ぜんちゅう・生物用語)の蠕は腸の蠕動と同じくミミズのようにくねくね動くこと”らしいです 蚊の幼虫 ボウフラを、賢治はアンネリダ…

ただのオンナに戻る道⑨

ただのオンナに戻る道 12月3日~6日迄の記録です☆------------------------------------ 6週目の週報送ってから、まだ3日しか経っていないのですが(私にしては短い間隔のメールです!) わくわく楽しい気持ちが、今いっぱいなのでその気持ちのまま送ります(…

中身を描く☆【春と修羅】より「林と思想」

「よだかの星」と同じ頃、制作した作品 こちらも宮沢賢治の作品、詩集「春と修羅」第一集より 「林と思想」というタイトルの詩をテーマに制作した作品です。 そら、ね、ごらん むかふに霧にぬれてゐる 蕈(きのこ)のかたちのちいさな林があるだらう あすこの…

中身を描く☆「よだかの星」

思い返せば、私はずっと中身・エネルギーを描きたいと模索していたのです。 私の記憶として残る中で、一番最初に中身を描こうと試みた作品は コチラ↑↑↑ 大学時代の課題で制作した作品 これは宮沢賢治の「よだかの星」をテーマに描いたもの。 よだかが抱えた…

制作について感じていた事⑤

ここまで 外側に対して、他人軸に合わせていた部分を削ぎ取り 外側に対して、良い子ちゃんしていた部分を削ぎ取り もはや外側は関係無くなり、向き合うのは自分の中身だけ。 自分の中で、生み出す作品と自分とのギャップを埋めたいと感じ 今まで一人でこっそ…

制作について感じていた事④

ここまで自分の内面と向き合ってきて気付いたのは 「どうやら私が感じる違和感は他人軸が原因なんだ」と言う事でした。 普通だったら・・とか、他の人だったら・・って、他人を基準にして考えてしまったから、ただの私の感覚を大切に出来なかったんです。 ピ…

制作について感じていた事③

臨床美術に触れた事で、当時、私が抱いていたモヤモヤ 自分の中の違和感の一つは、「使っている脳の違いだったんだ」と知れた事は大きな気付きでした。 でも、それだけでは拭えない違和感・・ 「私は描く意味あるのかな」 「今、アートなんて無くても沢山娯…

制作について感じていた事②

「もう苦しくて苦しくて、どうしたら良いか分かんないよー!」となった私。 当時、描かなくちゃいけないのに描けない状態の私に対してタイミング悪く 父親経由でデザインの会社を継ぐ話が出たり、お店を任される事になったり 私の状態をよそに、私に映る現実…

制作について感じていた事①

制作について気付いてきた事 制作をする中で、違和感が出てきたのは今から10年位前 フリーランスのイラストレーターとしてお仕事を開始した頃~でした。 制作=お金を稼がなくてはならないになり作品の対価≒私のエネルギー量で バランスを取れなくなった事が…

ただのオンナに戻る道⑧

ただのオンナに戻る道 1週間の記録メールです ------------------------------------------ (11月24日~3日迄の記録です) 先月21日のセッションで学んだ“彼の存在を、自分を知る為に、丸ごと活用するという在り方”になってみて メールだと共有感が乏しか…

私にとっての現実と本当の自分の定義★

同じ現実(状況)を見ていても、人によって貼るラベルが違うように 同じ言葉でも、人によって指している状態が違ったりします。 私にとっての現実の定義は(現時点で) 生身の私が実際に体験している現実です 例えば、今パソコンに向かってキーボードを叩い…

私たちは左脳を捨てよう

彼との会話から気付いた事 ●意識が思考にある時の彼、仕事はキレキレになるけど体はグッタリ ピリピリしていて怖い。理屈モードになっちゃうらしい。 ●意識が思考にある時の私、受け身で良い子ちゃんするか 常識や一般的論に流されて、自分の心置き去りにな…

第二章はじまり☆

先日、婚約破棄の流れ~起きた出来事を通して私が学ぶべき課題が 「だいたい底をついてきた来たかな~・・」という感覚になりました。 (過去を振り返って、紐解いて・・という作業に置いて、です) 前回の日記にも書いたように、私にとって大きな収穫だった…

尊い学び・第一章の終わり★

彼との婚約破棄の流れ~始まった ただのオンナに戻る道 2回目のセッションを終えた頃 今回の出来事の中身をだいぶ味わい尽くしたような 学ぶべきものを学び尽くしたような 【第一章】が終わりに来ている ・・そんな感覚になっていました。 ちなみに前回のた…

ただのオンナに戻る道⑦

先日、ただのオンナに戻る道、2回目のセッションを終えてきました☆ 今回は東京駅 大丸店内の千疋屋にて 美味しいフルーツ盛り合わせを食べながら またまた、大満足な学びとなりました★ 私が学ばせて貰っているのはコチラ☆↓↓ santasantasan.hatenablog.com …

ただのオンナに戻る道⑥

ただのオンナに戻る道1週間の記録メールです -------------------------------------------------- 前回〜今日迄の記録です(11月9日〜17日) 彼との恋愛を振り返り、気付いた事■【真理の探究>私】になっていたパターン 現在、彼は私との同棲解消後、自分…

心に聞くマスターワークショップ

《心に聞く!》ワークを自分一人で試してみるも よく分からない状態だったので 早速ワークショップに参加してみました☆ 私が参加したのはコチラ☆ kokoro-tsunagu.strikingly.com ワークショップ前半は、現代催眠から《心に聞く》ワークが生れた経由 脳のネッ…

心に聞く!ワークを試してみたけれど・・

もっと自分の心と仲良くなりたい! という事で《心に聞く!》ワークを試してみました☆ 試してみたのはコチラ☆ リベレスタ、こころよカウンセラー みくさんのblogで紹介されていた 《心に聞く!》ワーク↓ liberesta.hateblo.jp 早速、自分で試してみました。 …

知りたいのは自分のこと

私が自己探求をする中で感じていた事☆ アートを通して、向き合っていたのは自分 内面の旅を通して、向き合っていたのは自分 私が一番知りたいのは自分の事だし 他の人も、一番興味があるのは結局 「自分がどうしたいのか?」 を知りたいんじゃないかな。。 …

ただのオンナに戻る道⑤

ただのオンナに戻る道 1週間分の記録 続きです☆ 【完璧愛ポストのワーク】をやってみました★ 参考にしたのはコチラ☆ santasantasan.hatenablog.com 【完璧愛ポストのワーク】 ■今回の恋愛 振り返り 「婚約破棄の流れが起きたが、この状況は完璧!」の視点か…

ただのオンナに戻る道④

ただのオンナに戻る道 1週間分の記録メールです☆ ------------------------------------------------- 前回~今日迄の記録です(11月2日〜9日) ■過去の恋愛 振り返り 実は過去の恋愛で結婚に至らないパターンがあり 今回の彼との恋愛とも重なる部分があった…

ただのオンナに戻る道③

ただのオンナに戻る道 1週間の記録メールです -------------------------------------------------- 前回〜今日迄の記録です (24日〜11月1日) この1週間は、慢性的に体がグッタリしてしまい 「体がとっても重たいな〜」と体(特に背中)に 意識を置いて過…

自分の意識を向けるのはコチラ

私は、長年の癖で 無意識に、自分の気持ちより、状況を優先してしまうパターンを持っていました。 例えば、自分の目に映る現実で 相手が精神のバランスを崩して荒れている時 「相手は心が弱いのかも・・鬱かな?病院連れていった方がいいのかな?」って 相手…

他人の受け皿になるエネルギー

私が自分の状況を内観・観照していた際 自分と繋がる【何となく嫌な感じのエネルギー】がイメージで浮かんでいました。 例えば、他人に勝手に心配されて、干渉されているエネルギーラインや 私が自分を犠牲にして、家族や親戚の間の場の中和役になっていたエ…

我慢と衝動のエネルギー

怒涛の蓋開きで感じていたエネルギーの流れ、イメージです↑ 自分=源泉に繋がった水道管だとして 源泉からは、衝動(本当の自分がしたい事、心地好い事のメッセージ)が送られてきているんだけど 水道管には、今まで我慢していた事、溜まった感情とかがヘド…

怒涛の蓋開き

ただのオンナに戻るセッションの帰り道~ 数日間に渡り 私の怒涛の蓋開きが幕開けしたのです・・!! その数日の記録メール☆ ------------------------------------------- セッションの帰り道 「せっかく都内に来ているから画材見ていこうかな」と思うもの…

ただのオンナに戻る道②

先日申し込んだ、ただのオンナに戻る道セッションに行ってきました☆ 私がお世話になったのはコチラ↓↓ ただのオンナこと、真穂さんが主宰するセッション☆ santasantasan.hatenablog.com セッション当日は 東京駅ステーションホテルのラウンジで 優雅なお菓雰…

脳内執事を雇う

男性性と女性性について☆ 自分の中の男性性と女性性のバランスを整えるにあたり 面白いワークを発見したので試してみました☆ それは、脳内に執事さんを雇う♪という発想☆ 参考にしたのはコチラ☆↓↓↓ yaplog.jp 頭の中で男性のイケメン執事さん、優しい執事さん…

下僕思考とお姫様思考

自分の男性性と女性性を見直しながら ネットサーフィンをしていた時に 出逢ったサイトに 下僕思考とお姫様思考 について、書かれていました。 参考にしたのはコチラ☆樹乃さんのblog ameblo.jp ameblo.jp 下僕思考とは 自分で「私の仕事かも」と 勝手に引き受…

体のメンテナンス

「今の私が少しでも心地好くなるには どうしたらいいだろう?」 意識を心に向けていた私。 同棲生活解消に伴い 慢性的に体がずっと緊張状態 胃腸も下し気味だったので 体のメンテナンスをしようと思い 近所でお世話になっている 整体師さんのところへ行って…

ただのオンナに戻る道①

ただのオンナに戻る覚悟をした私。 ここに至るまでは、数年間 違和感を感じながらも どっちに進んだら良いのか分からず 模索する日々がありました。 「今の自分は足りない・欠けている」 という視点から 技術的なノウハウを学んだり 知識を身に着けたり コー…

ただの女に戻る決意

自分の中の男性性と女性性の バランスを整え始めた私。 この機会に、ガッツリと! 自分の内面と向き合おう!と 意識の焦点が自分の内面に向いていました。 ただ、その時の私の周囲では 私の恋愛の状況を心配して 「大丈夫?」と 声を掛けられる機会が増えて…

好きな事だけして生きていく

我慢を手放し、「私がどうしたいのか?」に意識を向ける中で ときめくモノだけ残していくという発想に出会いました。 それを知ったのはコチラの本から☆ 心屋仁之助さんの本、「好きなこと」だけして生きていく。 この本のおわりに、 「好きなこと」ができな…

好きに焦点を当てる

今まで、生み出す作品と、自分との間にずっと違和感があった私。 その違和感(ズレ)を、解消すべく 今の私が ときめかないモノを手放し 今の私が ときめくモノに意識の焦点を当て始めました。 もともと装飾的で手の込んだ物が好きな私 美しい刺繍が施された…

男性性と女性性

どんな人にも 自分の中に男性性と女性性があるらしく 男性性=思考・理性 etc 女性性=感覚・本能 etc 自分の内面の男性性と女性性が 外の世界(現実)に投影されているらしい・・☆ 現在、私に起きた出来事も 私の内面の男性性と女性性の投影・・。 という事…

助ける自分になる

今の自分が ちょっとずつでも 心地好い状態になるように 「私はどうしたい?」と 常に感じる練習を始めました。 まだ大きな目標 「こうしたい!」とかが 具体的には出てこなかったので とっても小さな部分から。 日常の些細な自分の欲求を 満たす事から始め…