読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Quest for you~あなたの探求~ほぐれていく私

☆このblogは私が本当の自分に戻る旅を記した記録です☆

男性性と女性性

f:id:q4u:20161114144426j:plain

 

どんな人にも

自分の中に男性性と女性性があるらしく

 

男性性=思考・理性 etc

女性性=感覚・本能  etc

 

 

自分の内面の男性性と女性性が

外の世界(現実)に投影されているらしい・・☆

 

 

現在、私に起きた出来事も

私の内面の男性性と女性性の投影・・。

という事で

 

 

前々から読んでいた

子宮委員長はるちゃんの提案する子宮メソッドの

男性性と女性性を読み直してみました 。

 

ameblo.jp

 

私がすごく分かりやすかったのはコチラの図↓☆

 

◆宇宙全体が

敵のようになってしまう循環↓↓

 

f:id:q4u:20161107142830j:plain

 

 

◆宇宙全体が

味方になってくれる循環↓↓

 

f:id:q4u:20161107142910j:plain

 

 

 

 実は1年程前に

子宮メソッドには出会い

この図も何度も見ていたのですが

ここに来て初めて気が付いた事・・

 

それは《宇宙全体が敵の図》

《宇宙全体が味方になる図》では

流れが違うという事

 

------------------------------------------------------------------

《宇宙全体が敵の図》では

①心・子宮(女性性)から ②思考(男性性)に

思いや欲求発信をしているけれど

無かったことになっている。

思考(男性性)心・子宮(女性性)だと悪循環

 

《宇宙全体が味方の図》では

①思考(男性性)から ②心・子宮(女性性)に

細やかな意識を向けて

想いの汲み取りをしているという事。

心・子宮女性性)思考(男性性)なら好循環

 ------------------------------------------------------------------

 

私の中では↓の感覚

男性性=他人軸・思考の枠

(~すべき!な常識・ルール

良い子ちゃんする自我・周りの状況)

 

女性性=自分軸・私の気持ち

(本当は○○したい!な感覚・本質・わがまま)

 

 

日ごろから、意識を自分の心・感覚に向けて

細やかな欲求の汲み取りをしていないと

自分がどうしたいのか、ピンと来ない。

結果、男性性が優位、他人軸で動いてしまう。

 

 

逆に、些細な欲求の汲み取りを続けていれば

自分がどうしたいのか、ハッキリして

状況や他人に影響されず

自分軸で動いていけるようになる☆

 

 

という事で

ここから、じっくり自分の女性性の部分と

向き合っていこうと固く決意しました。

 

 

 男性性と女性性についてコチラも参考になりました↓↓

www.lifedesignmethod.jp

 

女性性(アワ)は、生命エネルギーと繋がり、育む性質です。
男性性(サヌキ)は、それを具体的に形にする性質です。
 
 
女性性(アワ)だけでは、具体化はなかなか進みませんが、
(女性性の性質は、ありのまま、
 つまり、いまの状態の維持だからです。)

男性性(サヌキ)だけでは、生命のない抜け殻のようなものだけが
産み出されます。
(男性性の性質は、いまの状態への変化をもたらします。)
 
 
つまり、女性性(アワ)と男性性(サヌキ)両面が大切なのです。