読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Quest for you~あなたの探求~ほぐれていく私

☆このblogは私が本当の自分に戻る旅を記した記録です☆

中身を描く☆「BONSAI」

作品の紹介をしている記事です☆

この作品は「BONSAI」という作品。

 

英国版トリビア本(豆知識が詰まった本)から

盆栽に関するトリビアをテーマにして制作したもの。

【石付き】という盆栽のスタイルを描いています。

 

 

f:id:q4u:20170116142506j:plain

f:id:q4u:20170116142636j:plain

f:id:q4u:20170116142559j:plain

f:id:q4u:20170116142538j:plain

f:id:q4u:20170116142735j:plain

f:id:q4u:20170116142521j:plain

f:id:q4u:20170116141621j:plain

f:id:q4u:20170116142614j:plain

f:id:q4u:20170116142650j:plain

 

 

 この「BONSAI」の作品を制作し始めた頃~、自身の作品を表現する際に『Decorative Style』という表現をしていました。Decorative Style(デコラティブ スタイル)とは、装飾的なカタチの事。

 

元々、一枚の作品の中に様々な質感を取り込みたくて、コラージュ技法を用いた作品を作っていたのですが、こちらも同様、多種の紙(和紙・雑誌の切り抜き・写真・楽譜・折り紙)+ 光る素材(銀の糸・光沢絵具)をコラージュ素材に使用して作った作品です。異なる質感のトーンが、全体に馴染むよう、アクリルガッシュと鉛筆で、統一感を出しています。

 

 

盆栽という【意図的に作られた美しさ】、と、そこに宿っている【生身の生命の輝き】を表現する為、真珠や輝く宝石の写真をコラージュで部分的に埋め込み、木の生命を感じさせる模様を部分的に配置してあります。盆栽という伝統的な和の世界を私なりに表現した作品です。

 

この「BONSAI」という作品あたりから、“存在に込められた想いや、存在の中身・エネルギー”を表現したい気持ちがあり、見れば見る度、何度も発見があるような作品を生み出せたらいいな・・と感じながら制作をしていました。

 

見る側の意識次第で、「前に見た時は、こんな所に、こんなモノがあるの気付かなかったのに、今日見たら、こんな所に、こんなモノがあったんだ!」とか☆

「今まで何年も眺めていたのに、今初めて、ここに、こんなモノが埋め込まれていたのに気付いた!」とか☆

 

見る側の意識次第で、新しい発見が沢山できる作品というのは、私の中のテーマの一つでもあります☆

 

 

ちなみに、この作品、イギリスのイラストレーター協会(AOI association of Illustrators)主催のコンペで、入選した作品。

こちらに掲載されています☆☆☆

Publications : Images 30 - Non AOI Member

f:id:q4u:20170116154455j:plain

f:id:q4u:20170116155330j:plain

theaoi.com

 

★現在、募集中です★

《心×アート》の自己探求できる場を提供しています☆


★今の自分から一歩踏み出し

心地好い自分に会いに行きたい人はコチラへ★

quest4you.hatenadiary.jp

 

★気軽に聞きたい!試したい!お茶飲みたい!人はコチラへ★

quest4you.hatenadiary.jp