読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Quest for you~あなたの探求~ほぐれていく私

☆このblogは私が本当の自分に戻る旅を記した記録です☆

鉱物採集@友人宅①

先日、久しぶりに山梨に戻ってきた友人と会った際

 

そういえば彼女のお家は以前、石に関するお仕事をしていた事を思い出し

 

「最近、貝殻や鉱石を素材に扱う作品を作っているんだけど、何かいい素材があったら教えて~☆」って、何気なく頼んでいました。

 

実は数年前、私はコラージュ技法に行き詰まりを感じて、当時よく使用していた紙などの薄い素材に代わる、異なる質感の素材を探していました。

 

和紙や金箔などと相性が良くて、繊細で美しい素材。額装する事も考えると、薄いもの・・。出来れば人工物より、自然の物で・・。

 

 

そんな時、出会ったのが鉱物でした。

 

手始めは、海への貝拾い☆ 貝殻や、流れ着いた陶器のカケラなどの漂着物を採集しに行っていました。元々海は大好きだった事もあり、海に行くのは、いつもワクワク☆☆☆ その日、その瞬間だから巡り合える漂着物との出会いは、私にとって宝探しのようでした。

 

そんな海にときめいていた私でしたが、私の住んで居る山梨は、海に隣接していない海無し県・・。。。なかなか気軽に海辺を漁りにいけず・・もどかしい思いを感じていました。

 

「海なら、毎日、新しい素材を波が運んでくれる。でも、私の周りにあるのは山だけ・・山は動かないし・・新しい発見が無いんだよねー。。」「もっと身近で、ワクワクする素材が手に入らないかな~」と、新しい素材の開拓に模索する時間を送っていました。

 

そんな中、地元で開かれていたミネラルショーに足を運んだ私は、水晶を始めとする沢山の鉱石を目にして、「貝殻も素敵だけど、鉱石の煌めきも、とっても素敵!!」と、鉱石の魅力に魅了され・・☆☆☆

 

 

「鉱石をコラージュ素材に存分に使って、作品を作りたいなー☆☆☆」と、思うようになりました。

 

 

で、私がときめく鉱石の生産地を見てみると、海外産もあるけれど、地元、山梨も沢山ある。よくよく調べてみたら、私が住んでいる家の周辺は、一昔前、いくつもの鉱山が稼働して、水晶や黄鉄鉱などの鉱石の産地だったんです。

 

そういえば昔、母が子供の頃は、小学校が終わると近くの山、通称 “水晶山”に水晶を拾いに行っていた・・とか言っていた事も思い出し・・!

 

今まで山は、『何も無い。つまらない。』と認識していた私が、鉱石への興味を抱いた事から、地元の鉱山跡に鉱石を拾いに行ってみたり(立ち入り禁止の場所も多いですが、まだ入れる場所もあり☆)

 

 

私の周りはお宝の山なんじゃないか・・☆☆☆\(^o^)/

 

と、地元の魅力を少しずつ見い出せるようになって来ていました。

 

 

 

で、話しは最初に戻りますが☆

 

そんな、鉱石の生産地である地元、山梨。久しぶりに会った友人のお父さんは、昔、石の買い付けに海外に行っていた人だった、という事を思い出し、「もし、石のカケラがあれば欲しいから、何か知っていたら教えて欲しい」とお願いしておいたら、数日後☆

 

 

「庭に鉱石のカケラが、ゴロゴロ落ちているから、拾いにおいでー!」と、友人から、お誘いがあり☆☆☆

 

 

早朝8時から、庭漁りをさせて貰いに行ってきました☆^^

 

f:id:q4u:20170130101129j:plain

 

↑↑↑友人宅の庭。ちょっと分かり辛いですが、色んな鉱石のカケラが落ちています。

 

f:id:q4u:20170130101320j:plain

 ↑↑↑ ターコイズ、シトリン、水晶、などなど・・☆☆☆

 

スコップで地面を探り、石を掘り起こしてきました。

 

 

f:id:q4u:20170130104846j:plain

 

↑↑↑ ちょっと分かり辛いですが、水晶の、さざれの山です。

 

f:id:q4u:20170130105155j:plain

 

↑↑↑透明な水晶と、アメジストのさざれ。中にはだいぶ大きなローズクオーツも眠っていました。右上にある緑の原石は孔雀石☆

 

 

市販されている、さざれ石は、きれいに研磨されている物がほとんど。私は、そのまんまの質感の方が素材として合わせやすいので、研磨されていない、この状態の石に巡り合えた事は本当に嬉しくて!!

 

 

私にとって、友人宅の庭はお宝の山でした☆☆☆

 

つづきます^^

 

 

★現在、募集中です★

《心×アート》の自己探求できる場を提供しています☆


★今の自分から一歩踏み出し

心地好い自分に会いに行きたい人はコチラへ★

quest4you.hatenadiary.jp

 

★気軽に聞きたい!試したい!お茶飲みたい!人はコチラへ★

quest4you.hatenadiary.jp