読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Quest for you~あなたの探求~ほぐれていく私

☆このblogは私が本当の自分に戻る旅を記した記録です☆

あ、そうだ☆紙様とコラボしよう☆

作品 作品に対して想うこと

怪しいタイトルで、すみません☆

 

今まで私は、自身の作品と平行して

目の前のクライアントさんや

想定したクライアントさんを対象に

作品を作ってきました。

 

クライアントさんを対象にした作品の際は

その時の私が出来る限り

相手のエネルギーを汲み取って

なるべく、そのエネルギーに

相応しい作品を生み出してきました。

エネルギー転写する感覚。

 


でも、どうしても 作り手の私を経由するので、仕上がった作品に対して、エネルギーが混在している感覚が残る作品が多々ありました。

 


多分それは、私なりにクライアントさんのエネルギーを汲み取り、転写しているのだけど、私のエネルギーも含まれる状態だから、出来上がった作品から放たれるエネルギーが、丸ごとクライアントさんのエネルギーでも無い、丸ごと私のエネルギーでも無い、両方混じった中途半端な異質なエネルギーになってしまっていたのかな…と感じます。

 

 

カタチとして目に見えない部分なので

「そういう事なのかな?」としか、今の私は言えないのですが。

 

で、私はそういうエネルギーの使い方に、自分がダメージを受ける事が分かったんです。バランスが取れなくなる。私自身が気持ち悪くなってしまう・・。。私はたぶん、向いてない。傍から見たら、出来上がった作品は同じようなカタチだとしても、その方法だと私は苦しい感覚が残ってしまう。(←私のキャパを超えた事をしようとしてたという事です)

 


それで、ふと、制作する時の在り方を見返していて。

「コラボするエネルギー対象を変えよう」

「あ、そうだ。紙様(神様)とコラボしよう☆」って浮かんだんです。

 


紙様(神様)って言っても、特定のナニカではなく、言葉にするなら見えない感覚、私には分からない偶然性、その瞬間だから紙面に浮き上がるカタチみたいなモノ。

 

 

なんて呼んだらいいか、分からないので

紙様(神様)  (゚∀゚)

 

 

私が愛用している技法はコラージュなのですが、今までの私の制作のやり方は、素材収集~配置まで、私が意図して作っていく行程がほとんど。感覚も使うけれど、同じくらい思考も使っていたと思うんです。で、どんどん感覚よりになっていく中、私が意図しない行程を含めようと感じてきて、ある部分は私の意図を手放そう、委ねようってなってきました。(今まで、たぶん、この委ねる部分というのが他者のエネルギーだった気がします)

 

私には分からない、その瞬間のエネルギーに委ねる作品を、今年は少しずつ試作していこうかと思います☆

 

 

f:id:q4u:20170131134908j:plain

f:id:q4u:20170131134835j:plain

 

 

 

 

★現在、募集中です★

《心×アート》の自己探求できる場を提供しています☆


★今の自分から一歩踏み出し

心地好い自分に会いに行きたい人はコチラへ★

quest4you.hatenadiary.jp

 

★気軽に聞きたい!試したい!お茶飲みたい!人はコチラへ★

quest4you.hatenadiary.jp