読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Quest for you~あなたの探求~ほぐれていく私

☆このblogは私が本当の自分に戻る旅を記した記録です☆

サヨナラ、誰かの受け皿になる私★

週末 妹夫婦が帰省し、一緒に実家で過ごしていました。その中で感じた事~の、もしかして私が大事にしていたアノ感覚こそが、間違っていたのでは・・っていう記事です。

 

週末、都内に住んで居る妹夫婦が実家に戻ってきました。約1ヶ月ぶりに見る、甥っ子くん。もう少しで1歳になる男の子なんですが、赤ちゃんて変化が分かりやすい・・!1ヶ月前に会った時は、座るのがやっと・・な感じだったのに、今回会ったら、はいはいをし始めようとしている☆ 

 

久しぶりに元家族(妹は嫁いだので)で、ランチを食べて記念写真を撮りました。

こんな風に皆で一緒に写るのは、いつぶりだろう・・。

 

f:id:q4u:20170220181806j:plain

↑↑↑両親&妹甥っ子くん&私^^ ちなみに、この甥っ子くんは、以前、祈祷師さんネタで登場した心の強い男の子です^^ 祈祷師さんネタはこちら↓↓↓

quest4you.hatenadiary.jp

 

 

甥っ子くんの事を少し書くと、甥っ子くんは心臓に穴が開いた状態で生まれ(通常、心臓に穴が開いた状態で生まれても、しばらくすると穴が塞がる事も多々あるらしいです)、甥っ子くんの場合は少し穴が大きかった為、手術をする事になりました。で、年末、無事に手術は成功☆

 

手術後はICU(集中治療室)に入っていたのですが、ICU出た直後から、食欲旺盛☆ 病院の看護師さんに「こんな子、初めてです・・!」って驚かれる程の食べっぷりを発揮したようで!^^ やっぱり、とっても、生命力の強い子でした★(*^-^*)

 

で、そんな甥っ子くん&妹夫婦の久しぶりの帰省。

いつも以上に母はお接待に頑張る。

 

私の母、とっても尽くしたいタイプなんです。で、それは本人の勝手なので、良いのですが、自分のキャパ超えても尽くしちゃって、最後エネルギー枯れて周りに当たる・・っていう癖があって。今回も、それが起きちゃったんですよね。

(妹夫婦はお客さん=当たれない。私は身内=当たってもいい、っていう設定)

 

で、私も、イラっとして。そのまま、用事があったから出掛けたのですが、用事が済んだ後も帰りたくない。帰りたくなくて出先で、感じてました。帰ったら、私は妹夫婦を優先しなくちゃいけないし、母親のご機嫌とりしなくちゃならない・・←なんだこの設定・・。なぜ!? ( ゚Д゚)

 

●長女だから私が我慢しなくちゃいけないし(たぶん、妹に対しては子供の頃から、そうやって育てられてきているから、当たり前にそういう設定になってた。妹>姉

 

●母は自分で感情の処理が出来ない

今まで何度も、「お母さんが心地好くやれる分だけやって!!(じゃないと嫌な思いするの私だから)」って言っても無駄だった・・。だから、私が我慢するしかない・・って思って、受け皿になる自分を許してた・・(*私が受け皿になる自分設定だから、母が不快を注いでくれていたっていう現実です。この時点では気付いていないけど↑)

 

 

 

実家に居て、妹夫婦は自分達の好きを構築してる。実家に居る私は、それをサポートする配置にいるいやだ!!! 私だって私の好きをダンナさんと構築したい。その為の日曜日にしたい!!!

 

実家に居て、母はお客さんのサポートして、自分のケアを求めてる。私は、母をサポートする配置にいるなんで!?私だって私の好きサポートされる位置に居たい!!!

 

 

なんで!?おかしくない!?私が選んだ、この現実設定、おかしいでしょ!!全然 私を大事に生きれてないじゃん。何なの、ばかなの?なんで自分の好きを構築しないで、他人のサポートにエネルギー割いてんだよ!!!

 

ここに気付いて、思いっきり自分にムカつきました。他人のサポートをする自分、自分の好きを構築してない自分。私が、そういう在り方(設定)だから、そういう在り方をサポートしてくれる現実の配置を皆が演じてくれちゃっているんだよ!!!!

 

で、↑の気付きは、本屋さんにて。2時間程ウロウロしながら感じて、その時点で夕方6時過ぎ。

 

「じゃあ、ここから、私、どうする?」

 

「感情処理を自分で出来ない母を、私はコントロールする事は出来ない。母が不快感まき散らしてるなら、私は受け取らないを選ぶだけ。私は帰りたくない」

 

「妹夫婦のペースに自分を合わせて、“ごはん早く食べた方がいいよね?”とか、“私が先に準備した方がいいよね?”とか思考でご飯食べたくない。私がご飯食べたい時に食べたい」

 

なんか、こうやって文章にすると、ホントしょうもない事・・(+_+) 私がワガママだって事です。でも、私、今まで全然 明らかに見れていなかった。姉だからって理由で、赤ちゃんいる妹夫婦のお世話をするのが当然だったし、疲れて不機嫌な母のご機嫌取りをしながら夕飯の支度を手伝うのも当然だった。ほんとは嫌なのに!!!良い姉も良い娘も出来ないのに!!!

 

でも今までは、私の「いやだ!!」って気持ちを優先せず、状況を優先してた。姉だから、私がお世話するの当たり前だし、娘だったら手伝うのが当たり前、だから帰って夕飯の手伝いして、当たり前に妹夫婦のペースを優先する私でいた。良い子の私を、まだまだ掴んでいたんです。

 

で、「私、どうしたい?」って自分に問うと「いやだ!!!帰りたくない!!!絶対この気持ちのまま帰りたくない!!!」

 

 

 私は、どんな時でも、私を選ぶって決めたんだ

 

 

それで母に「今日 夕飯食べて帰るから」とだけメール。

お昼に母に会った時「夕飯はあやちゃん準備してくれたら助かる」って言われていたのに。

 

こうやって書くと「だから?」って位の事なんですが、私、物凄いエネルギー使ってメールしたんです。それは、夕飯を手伝うのを断るっていう感覚ではなくて

 

私は、誰かの受け皿になる私を、ここで絶つ

 

チマチマと誰かのサポートにエネルギー割くんじゃなくて、そんな暇、私には無いんだから、そんな余裕、私には無いんだから、本気で自分と向き合ったら、自分の事だけで目一杯でしょう!?

 

本気で自分の好きを構築する自分を選ぶ、という決断。

 

私ぜんっぜん出来てなかったじゃないか・・。

 

ほんとうに、こうやって文章にすると、「で?」くらいなのに、私は本屋で決めた時、身体の半分を置き去りにする感覚だったんです。でも、もう不快感で魂をザワザワさせるのを味わうのは、おしまい。その自分は、この本屋に捨てて行こうって思って。

 

で、数分後、メールが返って来て、見ると母から「了解!気を付けて帰ってきてね」って。お母さん、ごめんね・・。この時点では、まだザワザワ。

 

数分後、再びメールが受信されて「お母さん、何か用事思い出したのかな?」って見たら、携帯ショップからのお知らせメール。

 

「なんだ、いつものお知らせメールか」って一瞬スルーしたんですが、ふと気になって、もう一度見返したら、ポイント貯まってますよ!メールで。よくよく見たら、3000ポイント以上貯まっていて、現金に換えられますよ☆ってお知らせ。

 

 

自分の中の風通しが良くなった途端、¥3000が降って来た・・

 

「これって、これって、やっぱり、自分の中のいらないエネルギー手放したから、循環したんだよね・・こっちで好いんだよ!って事だよね?(神様?) 数分で見える化するんだー。^^」

 

ただの偶然、って片付けちゃう事も出来る☆

今までも何度も、そういうメール来ていたかもしれないし、私が見落としていただけかもしれない。そう、目に入らなかった。視界に入ってこなかった・・ずっと、在った、はずなのに。

 

でも、なんだか、こっちで大丈夫☆☆☆って、背中押して貰った感があって、なぜか、そのメール見た後はザワザワが解れてしまい、私は自分の食べたいご飯買って、ご機嫌で帰宅が出来ました。翌朝、両親に会ったら、母はとても穏やかで(多少疲れていたけれど)私には全く当たらないし、私が自分のペースで居た所で、妹夫婦とも何も問題無かった☆☆☆

 

そして、そこから、再び ぐぐぐっと自分の好きだけで彩る世界に向けて掘り下げ中。長くなるので、続きます。

 

 

ちなみに今日は天赦日寅の日

 

天赦日とは天が万物(ばんぶつ)の罪を赦す(ゆるす)日とされ、最上の大吉日、年に5、6日あるらしいです。

あらゆる事が赦される天赦日と、金運を呼び込むと言われる寅の日

もう残り数時間ですが、新しく何かを始めたり、今まで躊躇していた事に挑戦するのに良いタイミングらしいです★^^

 

f:id:q4u:20170220202719j:plain

レストランからの眺め★山梨ならではの景色です★

 

★現在、募集中です★

《心×アート》の自己探求できる場を提供しています☆


★今の自分から一歩踏み出し

心地好い自分に会いに行きたい人はコチラへ★

quest4you.hatenadiary.jp

 

★気軽に聞きたい!試したい!お茶飲みたい!人はコチラへ★

quest4you.hatenadiary.jp